13週目宇宙

2007年4月 9日 (月)

13週目中盤

島鯖は延長に入っており、13週目宇宙中盤に入ったところです。
順位の方は1位で逃げております。

13週目中盤1時間経過時

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 38 サムライキング大将 MGA 161648 587 1 275.4 -
2 38 ヴィッツ中将 MGA 159126 588 2 270.6 2522
3 38 カンウ中将 MGA 154866 579 6 267.5 6782
4 38 ミラゲ中将 MGA 154292 584 5 264.2 7356
5 38 フェルゼン大将 詩人の皿 151978 587 4 258.9 9670
6 38 キヨ・ニイ大将 詩人の血 150718 574 7 262.6 10930
7 37 ジャミトプ少将 147704 587 8 251.6 13944
8 37 アトラス中将 MGA 147016 570 12 257.9 14632
9 38 オヤッサン中将 吸血部隊 146636 580 5 252.8 15012
10 38 ビンズ中将 詩人の血 145936 557 10 262.0 15712

070407_13w1
GP03D、GP01fb、NT-1FA(搭載100)

編成のほうは先週終盤のままです。
やはりこの編成は稼げるようです。ここまでは理想どおりに進んでいます。
11週目にデンドロが発売されてから考え方はずっと一緒で、我がチームMGAのメンバーが上位を独占しつつあるのを見ても、この編成(考え方)が秀逸と言ってもいいかもしれません。

とは言うものの、カスタマイズは忘れずにやっています。
12週目に比べ、また少しだけ攻撃よりに編成しているのですが、これがいい感じですね。
ジオンPCの中には、ビグ(ノイエ)をはずし、ジオン巣に狩りに行く連邦PCを返り討ちにしようと試みている方が何名かおられますが、その方々に負けにくい編成になっています。
こればっかりは相性があると思いますのでなんともいえない部分がありますが、今のところは計算どおりですね・・・怖いくらい(^_^;

しかし、今週はどうでしょうね・・・。先週あと一歩のところで負けていますから、なんとか雪辱したいと思っていますが、そんなにうまくいかないのがGNOなんですよね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ひとときの休息

先週は見事1位でフィニッシュしました。
13週目としては久々の1位奪取です。
これで自己最多タイに並ぶ今クール5勝目です。いや~めでたい^^

12週目中盤から続いた判断ミスを何とか修正しての勝利でしたが、これは出来すぎと言っていいでしょうね。数値的には物足りない感じですので、次クールも同じ程度しか稼げなかったら勝てないと思っています。

さて、15クール目のVPが終了しましたので、恒例の自己分析をしてみたいと思います。

15クール全成績

戦場 VP TVP 分析
1 地上 7位 4位 中盤で踏ん張り予想以上の成績
2 宇宙 9位 3位 初の2週目10位以内
3 地上 3位 2位 3週目としては自己最高となる3位
4 宇宙 2位 2位 4週目自己最高の2位。1位も狙えるのか!?
5 地上 4位 2位 中盤まで1位も終盤失速。しかし・・・!?
6 宇宙 5位 2位 PC戦のあまりの多さに撃沈した格好だが。。。
7 宇宙 2位 1位 4連覇ならず、力の差を見せつけられ完敗
8 宇宙 1位 1位 序盤苦しめられるも3連覇達成
9 地上 1位 1位 初の9週目1位。編成もほぼ完璧だが・・
10 宇宙 1位 3位 序盤の出遅れ何のその10週目宇宙3連覇達成
11 宇宙 1位 1位 デンドロ初登場も圧倒的稼ぎにより3連覇達成
12 宇宙 3位 1位 中盤の判断ミスが最後まで響いた格好
13 宇宙 1位 1位 あれよあれよと言う間の1位。う~む、、、

今クールを語る上での一番最初はなんと言っても7週目で完敗したことですね。
ここ数クール、力負けをしたという意識は無かったんですが、7週目は完全に力負けでした。あの時点では今クールは終わったとまで思ったほどショックを受けた自分がいました。

ただ、結果的にはあの完敗が その後の2クール連続となるクール5勝(島連最多勝)につながったかなぁと思っています。
完勝だった週もありますが、10週目のように、冷静に編成を見つめ可能性を追求した結果、運も味方して僅差でしたが勝てた週もありました。そういった余裕も少しだけもてたのも大きかったです。

もう一つ大きなこととしては、初の全週10位以内を達成できたことでしょうか。
これは1勝するよりも個人的には難しいと思っていたことなんですが、見事全週で10位以内に入れました。

平均順位が3.08位なのですが、これも個人的にはものすごい数値だと思っています。

どこかの週に照準を定めて1位を取りに行くようなスタイルからVPを始めましたが、この数値を見る限りオールマイティに全週で上位に食い込めつつあるのかなぁ感じています。全週1位が究極目標なのかもしれませんが、現実的にはこの数値がひたすら下がるようにする方が結果数多く勝てるようになるかもしれません。

さて、VPも終了しましたので ひとときの任務を楽しんでいます。

さすがにVPで鍛えた部隊。
あっという間に任務が終わります。
試しにヴィッツ中将、カンウ中将とジオン巣で長期駆逐をやってみたのですが、30戦中28戦がPC戦でも6時間ほどで終了しました。圧倒的な先制値がものを言い、あっという間にノイエが沈んでいく姿は見ていて爽快です。さすがVPで鍛えた部隊。圧倒的すぎます。中途半端な部隊はまるで歯が立っていませんね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

13週目終盤

13週目も終盤に入りました。
順位の方は1位で逃げています。

13週目終盤12時間経過時

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 38 サムライキング中将 MGA 391576 1607 25 243.7 -
2 38 ヴィッツ中将 MGA 387152 1603 24 241.5 4424
3 38 ダッチマン中将 深夜倶楽部 383474 1587 27 241.6 8102
4 38 カーズ・バニング中将 深夜倶楽部 375998 1582 23 237.7 15578
5 38 フェルゼン中将 詩人の血 373396 1581 31 236.2 18180
6 38 アグリン中将 詩人の血 369754 1602 23 230.8 21822
7 38 カンウ中将 MGA 368747 1566 27 235.5 22829
8 38 マジックナイト少将 王立国教騎士団 365886 1566 33 233.6 25690
9 38 ポポロッカ中将 吸血部隊 362887 1561 29 232.5 28689
10 39 オヤッサン中将 吸血部隊 357262 1548 18 230.8 34314

060704_13w2_1
GP03D、専用ジムスナイパーⅡ、ジムⅡ★★、ジム改★★(搭載102)

今の敵編成はそれほど強くない印象ですね。
数値的には245.8VP/戦、12.5戦/hくらいで回していますが、だからこそもう少し稼ぎたい思いもあります。

戦闘を見ているとまだ無駄があるのですが、これを埋めるためには今週に入った段階からバランスをもう少し変えておかないときつい印象です。この辺は次クールの課題でしょうか。。。。ただ、周りを見るとこの数値を出している人はいませんので、今の編成で妥協しちゃっている部分もありますね。

さぁ、今週で今クールのVPはすべて終了となります。
このまま有終の美を迎えることが出来るのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

加速が足りない13週目中盤

延長13週目も中盤に入りました。
順位の方は1位にいますが、ちょっと加速できない感じです・・・・。

13週目中盤40時間経過時

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 38 サムライキング中将 MGA 249902 1028 15 243.1 -
2 38 ヴィッツ中将 MGA 247444 1019 20 242.8 2458
3 38 ダッチマン中将 深夜倶楽部 243850 1012 20 241.0 6052
4 37 カーズ・バニング中将 深夜倶楽部 242150 1015 14 238.6 7752
5 38 カンウ中将 MGA 240106 1005 19 238.9 9796
6 37 フェルゼン中将 詩人の血 239890 1012 21 237.0 10012
7 37 アグリン中将 詩人の血 238042 1029 16 231.3 11860
8 37 マジックナイト少将 王立国教騎士団 236114 1009 22 234.0 13788
9 38 オヤッサン中将 吸血部隊 228086 991 13 230.2 21816
10 37 ポポロッカ中将 吸血部隊 227741 979 24 232.6 22161

060704_13w2
GP03D、専用ジムスナイパーⅡ、ジムⅡ★★、ジム改★★(搭載102)

LV38に上がってから、指揮カスをジムⅡ★★に入れ替えています。
指揮カスだと命中率が低いからなのですが、ここは結構微妙ですね。当たるのですが、ジムⅡ★★だとパワーが足りず取りこぼすことがあります。う~ん、、、、

数値的には244VP/戦、12.3戦/h程度で回しています。
それほど悪いとは思えませんが、いかせんPC戦と召還戦が多いですね。
ここ3日連続で同じ人に召還されていたりするのですが、ターンオーバーまで引っ張られたあげく僅差で負ける状態がきついです・・・・。本当、ここらへんは運なのかもしれませんが、もうちょっとなんとかなりませんかね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

13週目序盤その2

13週目もまもなく中盤に突入するところです。
順位の方は1位です。

13週目序盤47時間経過時

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 37 サムライキング中将 MGA 140796 579 8 243.2 -
2 37 カーズ・バニング中将 深夜倶楽部 139118 576 6 241.5 1678
3 37 ヴィッツ中将 MGA 139006 569 11 244.3 1790
4 37 フェルゼン中将 詩人の血 137116 567 15 241.8 3680
5 37 ダッチマン中将 深夜倶楽部 135826 570 11 238.3 4970
6 37 アグリン中将 詩人の血 134866 578 9 233.3 5930
7 37 カンウ中将 MGA 134356 559 12 240.4 6440
8 37 マジックナイト少将 王立国教騎士団 132742 563 13 235.8 8054
9 36 ランク・ナイト少将 ビギナーズ・ラック 126918 573 11 221.5 13878
10 37 オヤッサン中将 吸血部隊 126364 558 6 226.5 14432

060701_13w1_1
GP03D、専用ジムスナイパーⅡ、ジムカスタム指揮官用、ジム改★★(搭載101)

編成の方はもうずっと一緒です。
数値的には244.7VP/戦、12.3戦/hで回しています。(4機編成に変更後39H集計)
PC戦は相変わらず多いですが、うまくさばけている印象です。
負けるときにはあっさり負け、勝てるときにも比較的あっさり勝っている感じですね。

さぁ、もう中盤の編成変更ですが、敵編成を見る限り頭が痛いです・・・・
また3機or4機の選択があるやもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

13週目序盤

先週は3位でした。
結局、中盤の判断ミスが全てという感じで、あとは後手後手に回るという悪循環に陥ってしまい、どうしようもない感じでした。

ただ、編成的には面白い編成を見つけてありますので、次クールも宇宙だった場合、試してみたいと思っています。

さて、島鯖は今クールも延長のようです。(何クール連続の延長なんだろう・・・?)
すでに13週目宇宙が始まり、先ほど1回目の技術レベルアップがありました。

順位の方は1位付近で、ここ数週とは違って、絶好の位置につけています。

13週目序盤25時間経過時

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 37 サムライキング中将 MGA 77910 323 3 241.2 -
2 37 フェルゼン中将 詩人の血 77472 323 4 239.9 438
3 37 カーズ・バニング中将 深夜倶楽部 77050 321 2 240.0 860
4 37 ヴィッツ中将 MGA 74956 308 9 243.4 2954
5 37 アグリン中将 詩人の血 74530 321 4 232.2 3380
6 37 ダッチマン中将 深夜倶楽部 74382 315 5 236.1 3528
7 37 カンウ中将 MGA 73166 305 8 239.9 4744
8 37 マジックナイト少将 王立国教騎士団 72890 311 7 234.4 5020
9 37 ポポロッカ中将 吸血部隊 71730 312 7 229.9 6180
10 37 オヤッサン中将 吸血部隊 70530 310 3 227.5 7380

060701_13w1
GP03D、専用ジムスナイパーⅡ、ジムカスタム指揮官用、ジム改★★(搭載101)

LV37に上がったこともあるのですが、ここで(また)4機編成に戻しています。
4機編成に戻してからだと、数値的には243.6VP/h、12.5戦/h(18H)で回しています。周りを見ると平均VPではヴィッツ中将と並びトップです。ただ、回転数がぶっちぎりですね。
PC戦もかなりあるのですが、今の編成とは相性が良いらしく、ほとんど負けていないのが大きいです。

今の編成のポイントは、と言うより、ポイントらしきものもないのですが、やはりここでいつも通り超高速回転重視の編成にしていることでしょうか。時々敵戦艦を落としてしまうこともあるのですが、火力のバランスが丁度良いのか、かなりぎりぎりまで削って戦闘終了、被弾もほとんど無いと言う状態を作り出せています。

強いて言うならば、エリートのスキウレx2をどうやって落とすかのような気もしますが、ここがうまく行っている感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)