« 10週目中盤 | トップページ | 11週目中盤 »

2006年12月17日 (日)

10週目終盤

10週目も終盤に入っています。
順位の方は1位で逃げています。

10週目終盤19時間経過時 

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 33 サムライキング中将 MGA 353518 1656 27 213.5 -
2 33 ヴィッツ中将 MGA 349898 1674 23 209.0 3620
3 33 ダッチマン中将 深夜倶楽部 348346 1646 27 211.6 5172
4 33 ポポロッカ中将 吸血部隊 344354 1660 32 207.4 9164
5 33 アグリン中将 詩人の血 344024 1662 22 207.0 9494
6 33 カーズ・バニング中将 深夜倶楽部 343968 1648 34 208.7 9550
7 33 カンウ中将 MGA 343308 1643 32 209.0 10210
8 33 アトラス中将 MGA 343284 1634 34 210.1 10234
9 33 ペガス中将 深夜倶楽部 342978 1633 36 210.0 10540
10 33 ミラゲ中将 MGA 342802 1652 30 207.5 10716

061217_10w3
バストライナー、G-3ガンダムx2、ジム改★★(搭載97)

編成の方は今までとがらっと変え、(私の記憶が正しければ)島連では2クール前くらいに盟友カンウ中将が始めたG-3の2機掛けに挑戦しています。
数値的には216~217VP/戦、12.3戦/h程度で回しています。数値的にはトップですね。特にこれは狙っていたのですが、回転が良い感じです。PC戦もそこそこありますが、それでも高回転を維持できています。

今のこのG-3の2機掛けはかなり前から先制値を計算し、調整してこないとできないと思いますので、なかなかすぐに真似することはできないでしょうね。無理にやってもバランスが大きく崩れてボロボロになるのが見えています。盟友カンウ中将と私以外にやっておられる方がいないところを見てもまさに狙い通りです^^
また、これをやるためにはパイロット構成も重要になると思いますので、先制調整しきれない部隊の方もいるでしょうね。そう言った意味でもなかなか真似しにくい編成の一つであり、10週目が宇宙である限りアドバンテージを取れる編成のひとつだと思っています。

今週は中盤の完璧と思われた編成時に、またもや磐梯からの極端な召還戦、PC戦のために引き離すことができませんでした。平均VPで5VP/戦程度差があり、回転数も抜群でしたので、普通にやっていればもっと引き離せるはずなんですよね。これもどうかと思っていますが、それでもこのG-3の2機掛けであれば大丈夫でしょう。
それでもなお虐めが発生するようであれば、もっと稼げる編成を模索しなければ駄目でしょうね、、、、本当、困ったものです(^_^;

|

« 10週目中盤 | トップページ | 11週目中盤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117507/13097744

この記事へのトラックバック一覧です: 10週目終盤:

« 10週目中盤 | トップページ | 11週目中盤 »