« 10週目宇宙の憂鬱 | トップページ | 10週目中盤その2 »

2005年12月 2日 (金)

10週目中盤 PC戦の考え方

10週目宇宙も中盤に入っています。
順位の方は1位にいますが、ここは完全にPC戦のマッチング差が出ている感じですね。
上位の平均VPと戦闘効率はほぼ同じですので、ほとんど差はないと考えておいた方が良さそうです。

10週目中盤16時間経過時

順位 Lv 名前 チーム VP値 VP/戦
1 32 サムライキング中将 MGA 162812 783 4 207.9 -
2 32 ダッチマン中将 MGA 161906 780 9 207.6 906
3 32 キヨ・ニイ中将 詩人の血 159244 776 6 205.2 3568
4 32 マジックナイト少将 王立国教騎士団 158428 777 12 203.9 4384
5 32 ヴィッツ少将 MGA 157468 770 14 204.5 5344
6 32 ペガス少将 MGA 157096 771 11 203.8 5716
7 32 カーズ・バニング少将 MGA 156784 764 13 205.2 6028
8 32 カンウ中将 MGA 156724 772 8 203.0 6088
9 32 ミラゲ少将 MGA 156664 770 9 203.5 6148
10 32 アグリン中将 詩人の血 155448 764 11 203.5 7364

051202_10W2
バストライナー、FAガンダム、ジムカスタム指揮官用、ジム改★★(搭載95)

編成はちょこっとだけいじっています。
やはり私の部隊にはFAガンダムがよく合うようで、なかなかの働きぶりを見せてくれています。
ただ、まだ改善の余地は残っていると思っていますので、もうちょっとだけ編成を模索してみようかなぁと思っています。

ちょっとPC戦のデータを前クールの同じ時期と比べてみているのですが、はっきりと今クールの方がPC戦が少ないです。(それでも多いですが^^;)

こうなると、PC戦の勝敗の比重が大きくなってきていますので、PC戦をどう考えるかも重要になってきました。

(1)連邦PC狩り編成を組んできているPC
(2)とりあえずビグ・ザム出たので狩りでもやってみようかのPC
(3)任務を連邦巣でやったまま放置しているPC
(4)いわゆるボーナスPC

大体上の4パターンのPCがいると思っているのですが、(1)の狩り編成を組んできているPC以外には勝っておきたいですね。
特に(2)のとりあえずビグ・ザムを入れただけのPC戦の勝敗で差が出るのかなぁと思っています。(もちろんマッチングの運・不運が大きいのは言うまでもないのですが)

ただ、対PC戦用の編成を組むのは出来るのですが、その場合、VP値が落ちないようにするのが大変ですね。この辺のバランスをうまく調整できればいいのでしょうけど、、、。

|

« 10週目宇宙の憂鬱 | トップページ | 10週目中盤その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117507/7425626

この記事へのトラックバック一覧です: 10週目中盤 PC戦の考え方:

« 10週目宇宙の憂鬱 | トップページ | 10週目中盤その2 »